セイブテクノは部品加工からアッセンブリ、完成品のまとめまで少量からうけたまわります 

バネ加工

 

形状としては、押しバネ・引きバネ・フックトーション・Wトーション等の一般バネ形状から、複雑な形状などお客様のニーズにあった商品を作成いたします。(手巻きにも対応できます)

特徴について

線材種類 記 号
硬鋼線 A種40C(40カーボン) SW-A
硬鋼線 B種60C(60カーボン) SW-B
硬鋼線 C種80(80カーボン) SW-C
ピアノ線 A種 SWP-A
ピアノ線 B種 SWP-B
ステンレス線 304 SUS-304WPB
ステンレス線 316 SUS-316WPB

硬鋼線

低価格で利用頻度は高いが、ピアノ線と比較すると含有成分にバラツキがあり、非金属介在物などの不純物も多く品質も劣る為、信頼性が低いです。

主に、B種・C種が多く使用され、素線の引張り強さはC種の方が約245Mpa大きい。C種の方が良く使用され、これを一般的に『80カーボン』と呼んでいます。


ピアノ線

寸法精度、機械的性質、表面品位、耐疲労性などが優れており、信頼性が高いです。素線の引張り強さは、B種の方が約245Mpa大きい。A種は、耐疲労性を重視する動的高応力バネに、B種は静的高応力バネに用いるのが一般的です。


ステンレス

耐食、耐熱、磁性に優れている。一般的には、耐食性を重視する際に使用されています。